みんなに愛されるコラム記事にするためのチェック項目11選

みんなに愛されるコラム記事にするためのチェック項目11選

大切なのは「読みやすさ」

「御社の記事は読者に愛されていますか?」

いきなり何を言っているんだ?といった感じですよね。説明します。
SEOの一環としてコンテンツマーケティングに取り組む企業の間で2022年末から「E-E-A-T※」といったGoogleの評価ガイドラインが認知され始めており、質の高いコラムコンテンツを投稿している企業が増えています。

※E-E-A-T:経験・専門性・権威性・信頼性の4つで構成される、Googleの検索品質評価ガイドラインの1つ

Googleは昔から有益な情報を発信するWebサイトを評価する傾向にありますが、仮にガイドラインに則った内容・引き込む文章構成であっても、その記事の質の高さをより読者に伝えるためにはUI/UXの改善が必要です。

ポイント

コラムコンテンツを活用したマーケティングの基本は「読者の興味・関心を高め、見込み顧客へ育てること」です。

たまたま検索して辿りついた記事だとしても、関連記事を読んでもらうことで理解を深めることができたり、ファンになってもらえれば定期的に読んでもらえる可能性が高まり再訪の機会が生まれ、CVにつながる可能性があります。

これらの理由から「読者に愛読してもらうためにはどうしたら」の逆算が必要です。

そこで今回はより御社の記事が読者に愛されるよう、
すぐに取り組めるコラム記事のUIUX改善の例を11項目ご用意しました。

もちろん無料ですので、お気軽にダウンロードしてご活用ください。

資料抜粋

資料ダウンロードはこちらから

あなたのサイトは大丈夫?
SEO無料調査

貴社と競合のサイトを徹底調査します

資料ダウンロードフォームにて「SEO無料調査を希望する」を選択してください

調査レポートに含まれる内容

競合比較調査

競合のサイトパフォーマンスや、マーケティング状況を丸裸にします

SEO無料調査

キーワードとコンテンツの整合性、テクニカルSEO状況、改善案を調査します。