【2022年版】名古屋のインターネット広告代理店おすすめ5選 名古屋のおすすめ、Web広告代理店比較5選!リスティング・DSP・SNS運用型広告代行会社一覧

【監修】株式会社ジオコード Web広告事業 責任者
新井 政樹

名古屋でリスティング広告をインターネット広告代理店に依頼する際に、どの企業を選べばいいか迷ってしまいますよね。
この記事では名古屋で実力のあるインターネット広告代理店をおすすめのポイントや特徴なども踏まえながらご紹介していきます。

また、Web広告代理店選びに悩まれている方向けに、各社のサービス比較表を作成しました。ぜひ、ご検討される際にご活用ください。

Web広告代理店おすすめ15社
ダウンロードWeb広告代理店おすすめ15社

まずは編集部おすすめの3つのWeb広告代理店を紹介

以下は編集部が、総合的に比較しておすすめするWeb広告代理店3社です。

名古屋でおすすめのWeb広告代理店

それでは改めて、名古屋でおすすめのSEO対策会社を紹介します。

株式会社ジオコード

引用元:https://www.geo-code.co.jp/ads/

一社目は、ジオコード。

ジオコードの売りは『Webマーケティングの一社完結』です。リスティング広告だけでなくSEO、サイト制作まですべてをお任せいただけます。

ジオコードの強みは以下の5点です。

①Google Premier Partner、Yahoo! 特別認定パートナー

ジオコードはGoogle Excellent PerformerAwardというGoogle 広告の正規代理店の中から、優れた施策によって顧客獲得を行った代理店を表彰する制度で2011年の第1回に約7,000社の中から優秀賞に選出されて以来、最優秀賞4回、優秀賞2回の6期連続受賞という史上初の快挙を達成しています。

Yahooでは全国に700社以上あるYahoo!広告のセールスパートナーの中で、35社のみが認められている「広告運用」の分野でパートナー認定を受けており、Yahoo!広告を総合的に活用し、優れた実績があるパートナー二つ星パートナーになります。

②主要運用型広告全てを網羅

ジオコードはGoogleやYahoo!のリスティング広告だけでなく、Facebook広告・Instagram広告・Twitter広告・LINE広告といったSNS広告やネイティブ広告(インフィード広告)の運用も得意としています。

その他にも動画広告やアフィリエイト広告、各種DSP広告など、Web広告全般に対応しています。

③累計アカウント1,922件、650社以上の運用実績

今まで650社以上・530種以上の商材を取り扱っており、その高度なノウハウは部署で共有、より良いものをご提供できるような仕組みづくりを行っています。

また、ランディングページやサイト全体の集客アドバイスも出来るよう、他部署(SEO運用、Webサイト制作)と連携を行いお客様の売上向上をサポートしています。

④リスティング広告のみならずWEBマーケティングを一社完結

ジオコードはリスティング広告以外にもSEO対策・WEBサイト制作を自社で提供しています。
事業の広告予算を売上を最大化させるという観点から最適なマーケティング施策を複合的な視点から提案し実現することができます。

⑤運用者と直接話せて、細やかなサポート体制

運用開始前から担当営業と広告運用者が一緒にお話しを伺います。開始後の運用報告やわからない点の相談などは担当広告運用者に直接連絡することができるため、タイムラグがなくスピーディーな対応ができます。
また、複数人でのチームでアカウントを管理しているので、担当運用者が不在の場合でも別運用者が対応することが可能です。

社名株式会社ジオコード
HPhttps://www.geo-code.co.jp/ads/
資料DLhttps://www.geo-code.co.jp/ads/mag/download/4108/
設立年月日2005年2月
所在地東京都新宿区新宿4-1-6 JR新宿ミライナタワー 10F
電話番号03-6274-8081
事業内容・Webマーケティング事業
・クラウドセールステック事業
パートナー、受賞歴・Google Premier Partner
・Google premier partner awards Finalist(2021、2019、2018)
・ Yahoo!マーケティングソリューション パートナープログラム ★★ セールスパートナー、広告運用認定パートナー

ASUE(アスエ)株式会社

2社目は、ASUE(アスエ)株式会社です。ASUEの強みは以下の2点です。

①様々な業種・業界で450社以上の運⽤実績

ASUEではこれまでに累計450社以上のクライアントと過去8年間で30億円の広告費を運⽤しており、様々な業種・業界の広告運⽤をすることで知⾒を深めています。また、Google 広告の認定資格だけでなく、ウェブ解析⼠の資格も保有しているスタッフが在籍しているため、広告運⽤だけでなくクリエイティブのテスト、アクセス解析やLP・サイト改善提案を運⽤者が⾏うことで、PDCAサイクルを素早く回し、成果に貢献します。

②広告運⽤だけでなく、ページの改善提案まで⾏うから成果が出る

ASUEでは単に広告を運用するだけで終わりではなく、広告を運用した結果をもとに更に売上を伸ばすためのページ改善提案まで行います。マーケティング戦略を策定し、それに基づき広告を運用、アクセス解析をしっかりと行い、その結果をページやLPの改善につなげることを繰り返すことでPDCAを回し成果を出していきます。

社名ASUE株式会社
HPhttps://asue.jp/
所在地〒460-0003 名古屋市中区錦三丁目5番30号 三晃錦ビル6F
電話番号052-212-7917

株式会社エッコ

3社目は、株式会社エッコです。株式会社エッコの強みは以下の2点です。

①ランディングページの改良も含めたCPAの改善

エッコはWEB制作事業を強みとしているインターネット広告代理店となります。
エッコのサービスサイトにも多数のWEB制作事例が掲載されており実力が伺えます。
その制作で培った売上につながるサイトのノウハウと広告を組み合わせることで広告の効果を最大化させることができます。

②専門スタッフによる結果が目に見える運用

広告運用のスペシャリストである専門スタッフが担当し、クライアントのビジネスモデルにあった運用を行います。広告の運用は、費用に対しての効果が見えずらいというイメージをお持ちの方がいるかもしれませんが、エッコでは毎月1度、結果をレポート化し、クライアントにもわかりやすい形で見える化しています。

社名株式会社エッコ
HPhttps://ecco.co.jp/
所在地愛知県名古屋市中央区大須3-2-15栄南KTビル2階
電話番号052-253-8677

株式会社フリースタイルエンターテイメント

4社目は、株式会社フリースタイルエンターテイメントです。 強みは以下の2点です

①インターネット広告を始めSNS運用や動画制作もお手の物

フリースタイルエンターテイメントのサービスページをご覧になるとわかるとおり、事業内容はインターネット広告運用にとどまらず多岐にわたっています。
紙の印刷物制作や動画撮影・制作などインターネット広告と組み合わせることで、自社の商材をより魅力的に見せて広告で訴求することができます。

②SEO対策でさらなる売上貢献

インターネット広告はもちろんですが、Yahoo!・Googleなどの検索エンジンに上位表示させるSEO対策を行うことで更に売上に貢献します。
貴社のマーケティングチームの一員としてPDCAに基づく戦略的な運用で集客を支援。

社名株式会社フリースタイルエンターテイメント
HPhttps://www.freestyle-entertainment.co.jp/
所在地愛知県名古屋市中区2-19-1名古屋鴻池ビル12F
電話番号052-202-8900

株式会社総合アド

株式会社総合アドです。株式会社総合アドの強みは以下の2点です。

①30年以上の老舗広告代理店

株式会社総合アドは名古屋で30年以上営業している老舗の広告代理店ですので、WEB広告以外にも様々な広告を取り扱っているのが特徴です。
特にLINE広告に力をいれており、LINEのパートナーを認定する「Diamond」に認定されています。

②広告代理店から総合パートナーへ

総合アドは、クライアントの課題解決のため、そしてより収益を上げるために、
様々な手法を組み合わせてご提案をしています。
常にクライアントにとって『意味のあるパートナー』であるために、クライアント毎に何ができるのか、何が必要かを考え総合的な提案をしています。

社名株式会社総合アド
HPhttps://www.sogo-ad.jp/
所在地〒461-0001 愛知県名古屋市東区泉二丁目21番25号 高岳院ビル8F
電話番号052-938-3981

名古屋でリスティング広告会社を選ぶポイント

リスティング広告会社を選ぶ際のポイントをご紹介します。
これからご紹介する3つのポイントを押さえておくだけで、ミスマッチな広告代理店と契約してしまう可能性を限りなく低くすることができます。

金額感

リスティング広告会社の中には広告を出稿する金額に下限があるところもあります。

大手で下限ギリギリだとあまり対応してもらえないということもあるので、広告予算に合わせてリスティング広告会社を選んだほうがいいでしょう。

また、予算に応じて対応してくれる内容や運用体制が変わる場合もあるので、リスティング広告会社に詳しく聞いてみましょう。

媒体の認定代理店か

認定代理店とは、GoogleやYahoo!などの媒体から推奨しているアカウント構造や新しい機能などを直接アドバイスしてもらえたり、特別なセミナーへの参加も可能な選ばれた代理店になります。

媒体のサポートの有無やセミナーなどは、リスティング広告の効果向上にとても役立つでしょう。

リスティング広告会社のサイトや会社説明資料にロゴを載せていることもあるので、確認してみてください。

広告以外も相談できるか

リスティング広告だけで、会社の売り上げを大幅拡大することはなかなか難しいもの。

また、リスティング広告の場合、配信を止めてしまうと流入がなくなるため、中長期的に考えたときに、費用対効果がそこまで高いとは言えません。

やはり、広告運用とあわせて、SEOを意識したWebサイトの改修を行うのがおすすめです。

それぞれを別の会社に依頼するよりも、1つの会社に依頼する方が、総合的な改善を進めることができ、売上拡大が目指せます。

まとめ

ここでは、名古屋のインターネット広告代理店の5社をご紹介させていただきました。

数多くあるリスティング広告代理店の中から選ぶのは大変なことですが、まずは

『何を目的としているのか』(集客?ブランディング?)

『どんなユーザーに対して配信したいのか』

『代理店にどこまでしてほしいのか』

などを洗い出してみましょう。そうすると、あなたの会社にぴったりな広告代理店と会うことができるでしょう。